<   2016年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

次は100名以上の大編成コーラスと、4人のカルテットの優勝者(Queen)など。
***************************************************************

DIVAのみなさま

Sweet Adelinesのコンテスト in Las Vegas今年も興奮のうちに昨日(日本時間で)終了しました。
先日はSmall Chorusの部門の中から私たちに少しは参考になるものをご紹介しましたね

でもそれだけではやはり片手落ち。
というわけで今年チャンピオンになった本命コーラスとカルテットをお知らせしたいと思います。
ファイナルのステージはエンタテイメントパッケージとなっており1つのコーラスが15分程度の演奏時間ですので
お時間のある時に覗いてみてください。


Rönninge Show Chorus 1位
スウェーデンのコーラス、3年前ハワイ大会で前代未聞の高得点で優勝したコーラス
圧倒的な求心力を持った指導者ブリッテレンさんに率いられたコーラス
今回も期待を裏切ることなくやってくれました!!!!
北欧の美しくスタイリッシュで機能的な家具を思わせる演奏です(と、思うのは私だけかしら?)

https://www.youtube.com/watch?v=-aZjHyGINNs 


Rich-Tone Chorus 2位
テキサスのコーラス、ゴッドマザーのようなdirectorに率いられたコーラス
過去30年間にほとんど1位か2位しかとったことがないという老舗です。

https://www.youtube.com/watch?v=JyDZ4l6vRcw 


Harborlites Chorus 3位
カリフォルニアのコーラス。指導者のパムは昨年日本に来て指導してくれたジェリーととても仲がよく
昔(20年以上前)パナシェというチャンピオンカルテットで一緒に歌っていました。
先日ご紹介したCarpe Diem(その日をつかめ!というラテン語です)のうち5人のメンバーがデュアルで歌っていたりして
個人的には親しみがもてるコーラスです
ちなみにハーバーライツの衣装はいつもジェリーのデザインによるものです。びっくりするほど安価なのに舞台映え抜群!

https://www.youtube.com/watch?v=bzzLWXRrDb0&list=PLuzBVBSdPjYhGR3Z5Nh0kCMaI8Ig_K-HG&index=8&shuffle=91 


Frenzy 1位カルテット
カナダのカルテット 太めの立派なおなかを逆手にとり、売りにしています
自分たちのことをDIVAといっているのは私たちと同じ!!
彼女たちのように中身がともなうDIVAになりたいですね!

https://www.youtube.com/watch?v=1z4uR9yVxQw 


Windsor
前述のFrenzyと対象的なカルテットなのでご紹介します

https://www.youtube.com/watch?v=imjdOMaGvr4 


Special Performance by Speed of Sound
昨年のチャンピオンカルテットです。さすが!衣装もステキ!ですが私たちにはムリかも・・・

https://www.youtube.com/watch?v=PBeKIFCztvE


SPECIAL PERFORMANCE by Scottsdale, 2016 International Champion Chorus
昨年のチャンピオンコーラス、スコッツデイルの特別演奏、感動ものです
Directorのロリさんのソロがたっぷり聞かれます。指揮をしているのはロリさんのアシスタント、ジャナ。
ロリさんはSweet Adelines全体の指導者のような立場の人でもあります。
みんなから慕われています

https://www.youtube.com/watch?v=lf-L8Nb97is

長くなってしまいました。お時間のある時にどうぞ
福家貴子

by K2_DIVA | 2016-10-29 14:45

Sweet Adelines International 2016

こんにちは!久しぶりの投稿です。
10/20に福家貴子Directerから保存版のメールをいただいたのでここに残しますね!

***********************************

さて、今 Sweet Adelines International の世界大会が Las Vegas で行われています。

ありがたいことにすぐに日本でもその模様をyoutubeで見ることができます
本日行われたのはHarmony Classicといって規模の小さいコーラスの部門でした
私たちDIVAにとっては小さいコーラスの方がかえって参考になることがたくさんある
ように思います。
以下に私の独断で本日のコンペのステージからお勧めのコーラスを紹介させていただ
きます


Pearls of the Sound Chorus
スェーデンのコーラス。母国語ではないのですがノルディックの人たちの英語は評価
が高いです。
美しい声、美しい人が多いです。表情や体の動かし方など参考にしたいことが満載。
息を合わせたりフレーズをそろえたりするのに膝を柔らかく使っています。
https://www.youtube.com/watch?v=WPYvYcKnvhI


Carpe Diem Chorus
カリフォルニア、サンタバーバラのコーラス まだできて3〜4年なのですが一人一
人がなんらかのタイトルを持つ実力派コーラス、エリートの集団です。
コーラスの中のほとんどの人が有名なカルテットや他のコーラスにも属し、チャンピ
オンになった経験のある人たちで構成されています。
衣装の色はカリフォルニアのオレンジと海の青がテーマなんだそうです。
私個人的には大変お世話になった人が何人もいるコーラスです。

https://www.youtube.com/watch?v=OBt6CAryxGk 


Pacific Sound Chorus
各自が物語のキャラクターに扮して登場
あまりコンペティションの結果にこだわることなく自分たちが楽しんでいる様子がう
かがえます
ど迫力のディレクタのソロはいかにもアメリカ的、ブルーズの雰囲気たっぷり
最後の2曲は私の好きな曲です。

by K2_DIVA | 2016-10-29 14:06